TEL:052-508-7373
ブログページ

司法書士試験の直前期

この梅雨の時期に司法書士試験が近づいてきます。

自分が合格してから、あっと言う間に数年が経過したことにも驚きを覚えます。

難易度が高い、合格するのが大変な試験。

そう答えてしまえば、それ以上の話ではないのかもしれません。

しかし、受験生当人は、ただただ必死です。

僕自身、自分を追い込んでいるのか、試験に追い込まれているのか、分からない状況でした。

直前期、はっきり言えるのは「合格したい」「合格しなければならない」という思いが強ければ強いほど辛いものです。

余裕で合格したという人間は、あまり聞きません。

上手いこと伝えられていないかと思いますが、

試験直前期がピンチであるのは、合格者全員です。大丈夫です。

試験前日は(吐き気が止まらなくて)トイレを抱いて寝てきた合格者も知っています。

僕もそこまではいかないにしろ、とても辛かったし、とにかく不安はありました。

冷静を装いつつ、目を三角にして試験会場まで歩いた記憶があります。

「開き直って、腹をくくって試験に臨め!」 「平常心だ!」

といっても、人間の気分は1秒あれば変われるものだし、変わってしまうものです。

強気で入れれば、それも正解。

弱気になっても、それも間違いじゃない。
(だって、それでも合格できている人、ちゃんといますから)

しんどい試験でしたが、それで少しでも成長できた思っている浅井としては、

1年間自分を信じて頑張ってきた人が、その成果に報われる日を迎えることを願っています。

名古屋市役所からのアンケートが届く

見慣れない封筒が自宅に届いた。

差出人が名古屋市役所なので、なにかの懸賞に当たったわけではないようです。

中身は「名古屋市民2万人アンケート」でした。

市政について、必要度と満足度を5段階評価で尋ねられています。

たまには何か当たっても良いのにと、何か欲しいなぁと、何の応募もしていないのに思ってしまった次第です(笑)

内容は全般的なものですが、少し子育て支援・高齢者支援・障害者支援に重点がおかれた内容に思えました。

減税の必要性や、中京都構想、はたまた市長の舵取りの是非の質問はあまりなかったような。。。

市民の意見がどれだけこのアンケートで吸い上げられるかは不明ですが、
文書の書き方によって操作も出来うる怖さも同時に感じました。

「弱者保護は大切ですか?」と聞かれ、「大切じゃない」と回答できる人がいないように、
「この政策を支持しますか?」「特定の施策に税金の投入は止むなしですよね?」と聞かれているような歯がゆさを覚えた文章もあったように思えます。

自分の評価が抽象化しないように、バランスを付けたつもりですが、
多分、多くの人も思うように
市役所の仕事は、多かれ少なかれ大切な仕事がほとんどです。

市民の不満のガス抜きアンケートでなく、また市民へのパフォーマンスだけにとどまらないことを祈ります。

IMG_20120616_214242

Sサイズのスリムライン

夏がやってきました。

街ではスーツ姿に混じって、クールビズを見かけるようなってきました。

最近の男性のYシャツも、オシャレに幅がでてきて、いろいろなバリエーションがでています。

特に夏物のシャツはデザイン性も高いですよね。

清潔感が最も大事だとは思っていますが、男性としてカッコイイものは取り入れたいところ。

今年は勢い余って七部袖のシャツを買ってしまいましたよ。(使えるのだろうか??)

ところで、浅井は夏に入ると肩こりに見舞われるんです。

冷房で肩が冷えることもありますが、一番の原因は

頑張って、細身のカッチリしたYシャツを着ることにあります。

ええ、原因は分かっています。

自分の体格からすればMサイズ。

そして、そんなに細いわけでもないから、スリムラインを着る弊害も知っています。

この頑張りを「無理」ないし「無茶」と表現しないのは一種の尊厳ですが、

そこには何か自分を鼓舞する「諦めちゃいけない」というスピリットがあります。

まだ気持ちは若いです。(体型が若くなくなってきました)

報告が遅れましたが、冬の健康診断の結果は

体重 60.0キロでした。

二年前、昨年と2年連続59.9キロで、狙ったようなウエイトコントロールをしてきましたが、

今年は惜しくも100グラム及ばず!!

健康診断前日にS先生と偶然会ってしまい、ちょっと飲んじゃったのが、、、(飲みたかったのは僕ですけどね☆)

でも、今年の夏はその時より2キロ近く増えてしまっているので、ちょっと用心しないとSサイズのスリムラインのボタンがはじけ飛びそうです( ̄ー ̄)

というか、今年は着る機会すら失いそうかも、、、、

木漏れ日もまた金環日食

おはようございます。

TVもラジオも、人々の話題も、今日は金環日食の話題一色ですね。

天候にも恵まれ、待ちに待った名古屋の方は大満足だったんでしょうね。

嬉しそうに観察用のサングラスをかけているのを観察するのも、また楽しかったり(笑)

笑顔が溢れる話題は朝から、また週明けから、いいもんですね。

浅井はたまたま今日の朝7時半は地下鉄の中。

キレイな金環日食を直接観察することはできませんでしたが、

駅から出て、市役所近辺の木々から漏れる木漏れ日は、まだ何となくリングを描いていました。

今日も良い一日のスタートです☆

2012_05_21_07_46_31

登記事項証明書の「発行」に関する事務の民間委託の件(その28)

これまで『登記事項証明書の「発行」に関する事務の民間委託の件』と題して連載させてさせて頂いていたブログ記事ですが、一時的に公開を停止させて頂くことにしました。

浅井がこの事案につき関心がなくなったわけではございませんが、ブログ上公開していなかったコメントを含め、(直接のお話はしておりませんが)匿名の電話等も頂いており、望まない中傷や無用なトラブルの火種になることを避けるため、上記取扱をさせていただくことにいたしました。

当初の想定していた話を大幅に超え、反響も大きく、浅井に期待してくださる方や情報を求めている方、意見を議論したい方の多く参加頂きました。
誠にありがとうございます。

多少寂しい気持ちもありますが、今後のより良い展開を期待し、また、浅井にできることにはしていきたいと思いますので、今後とも宜しくお願いいたします。