TEL:052-508-7373
カテゴリー:家族信託・民事信託 の記事一覧

「財産管理業務研究委員会委員」(民事信託担当?)を拝命しました

決して偉いと言う訳ではなく、興味と勉強する覚悟と、それに時間を割くことを厭(いと)わない気持ち、

あとは愛知県司法書士会の会員であれば、(多分、ほぼ)なれる「財産管理業務研究委員会委員」を拝命いたしました。

DSC_1356

 

そして、自身として想定していませんでしたが、その副委員長もお受けすることになりました。

愛知司法書士会の財産管理業務研究の一助になれるように、努めて務めていきたいと思います。

 

財産管理業とはいっても、とても分野が広く、いわゆる「司法書士法施行規則第31条に規定する業務」もまだまだ認知されていない状況です。

また、その業務の認知も司法書士ごとによってバラツキがあるようにも感じ、理解もそれぞれになってしまっているようにも思えます。

僕自身にマニュアルのような知識は備わっていませんし、磐石のものとも考えていませんが、(日ごろお世話になっている)司法書士会のためにもしっかり研究し、少しでも恩返しできればと思います。

 

また、今回、浅井に副委員長が回ってきた背景に「民事信託(家族信託)」の研究の取り組みの強化がある、、のかな?と思っています。

なんというか、もはや、その担当みたいな雰囲気や話すらありました(^。^;)

 

自身も、従前から注力してきた分野ですので、名古屋(愛知)の司法書士が民事信託業務のトップランナーとなれるよう、

情報収集と研究、またそのアウトプットのための研鑽を積みたいと思っております。

 

ブログでバンバン公開できる情報ばかりではないですが、面白い進展があれば、果敢に広めていきいたいと思います!!

 

本年も宜しくお願いいたします。

明けましておめでとうございます。
本日より、本年の業務を開始させていただきます。

昨年は新事務所を名古屋市東区に無事オープンさせていただき、
多くの皆様のご指導、ご支援を賜り、「感謝」に尽きる一年でした。

昨年以上に司法書士、行政書士業務に邁進し、その期待に応えていきます。

今年の目標は当たり前いいますか、基本的なところではありますが、
業務の「質」、「スピード」の向上と、「得意分野」強化、増加です。

「質」は依頼者様により万全で安心できる仕事の提供を、
「スピード」は依頼者様の期待を超えるレスポンスで、
「得意分野」は『民事信託』をより専門的に、また取扱い事案数を増加させていこうと考えています。

民事信託は業界でもまだ取組事案の少ない分野です。
果敢に挑み、期待してくださる方々に還元できればと考えています。

もちろん、当事務所の業務の大半を占める、「不動産登記(売買・相続)」「商業・法人登記」は
仕事の「肝」ですので、絶対におろそかにいたしません。
また、顧問先の法人様、継続相談を承っております依頼者様にも、最大限の善処をお約束いたします。

当事務所のスタッフ達も浅井総合法務事務所の仕事にかなり馴染んできましたので、
バッチリとこの目標達成をサポートしてくれると思います。

よりアクティブに、より柔軟に、より軸をぶらさずに、
この一年を皆様と一緒に良い年にします。

年初からやや暑苦し所信表明ですが、よろしくお願いします!!

信託研究会スタート!

当事務所に新しい研究会、「信託研究会」が発足しました。

浅井が属している事務所内の研究会は

・新規業務や難易度の高い業務を検討する「実務研究会」

・最新の判例や、業務に影響が及びそうな判決を検討する「判例研究会」

それに今回、

・改正されてから昨今いろいろ議論され、今後の展開が期待される信託法の検討する「信託研究会」

が満を持して加わりました。

当面は家族信託、福祉型信託が中心の検討課題になりそうですが、

自己信託を含め、いろいろな提案ができるようになってくるのではと期待は膨らむばかりです。

名古屋ではまだまだメジャーとして扱っている専門職は少数かと思いますので、

その期待に応えられるスキームを準備したいと思っています。

ちなみに、

この研究会の企画者は家庭裁判所の裁判長のキャリアを持つ、元公証人・現弁護士の柄夛先生!

そして、当事務所の精鋭弁護士4名、税理士2名、社労士1名と司法書士の萩野先生と私、浅井、

さらにオブザーバーに元名古屋地裁裁判長の熊田先生というなんとも贅沢な布陣!!!

信託をやりたくてウズウズしていた浅井としては、嬉しさこの上なし☆

司法書士としても、新たな可能性を広げられることに大いに期待しているところです。

相当刺激的です(^。^)v

以前の僕のブログを読んで、お仕事の問い合わせを頂く

題目の様な電話を頂きました。(県外の方でしたが)

お電話を事務所に頂いた際は僕が外出中だったため、直接お話しすることはできませんでしたが、嬉しいような、気恥ずかしいような、、、

ゆる~い文章を書いていながらも、嫌われていないことに安心しつつ、最近、ブログの更新が上がってこないことに反省しつつ、、、ある種、開き直り始めています。(マイペースってやつですから)

そういった縁に恵まれていることに感謝したりしています。

ただ、以前のほうがブログの内容が過激?だった感じは自分でも感じています。

そう、くだらないときは、本当にくだらないことを書いていましたし、
司法書士として、真面目なことをバシバシ書いていたような気もします。

日常はそんなに変わっていませんし、自分の性分もなかなか変わらないものです(^^;)

楽しく司法書士ライフをエンジョイしつつ、全うしています。

ちなみに最近の悩み事は
「プランターで育てているナスが中途半端な大きさで成長をやめたっぽいこと(食べ時が全く分からない)」
「成年後見業務について、もっと勉強しといたほうがいいのかな?」
「子供が(何故か欲しがって)持って帰ってくる石がドンドン大きいサイズになってきている・・・」
「柔軟で満足度の高い民事信託を利用したスキームを構築したい」
「朝起きて、右足の甲が15分ほど痛い気がするが、気のせいだ、気のせいに違いない!」
です。

そして、継続した野望は
「もっと素敵な司法書士になる」
です。

よく分かりませんが、宜しくお願いいたします。

決戦は金曜日

今年も健康診断の季節がやってきました。

というか、本日がその日だったりします。

今から病院に行ってくるのですが、今朝の体重は60.3キロ

ここ2年連続で59.9キロの体重をキープしているので、それを目指して調整してきました。

が、しかし、

昨日は司法書士会の生命保険信託の研修で、どうしても一緒に飲みたい先生に遭遇してしまい、、、

う~ん

悪あがきで、最後のドリンクは

「この店で一番健康診断にむいているドリンクをください!」

と、無茶なオーダーをさせて頂きました。

細工茶が出てきました。

新陳代謝が上がるそうです。。。。。

う~ん

万事解決?

IMG_20111201_221103