TEL:052-508-7373
個別記事ページ

仕事の自慢話?

最近、浅井のブログの更新が落ちています。
特に平日の書き込みが少なくなりました。

でも元気に働いています☆

仕事が「多い」ことは、仕事が「ない」ことや「少ない」ことに比べれば気楽なものです。(登記業務にはまだまだ余力があります、と営業面的には俄然ウェルカム、カモーンな感じです☆)
母体である事務所に活気があれば、僕自身もバリバリ働きますよ。

ただ、

それは分かっていても、体力的にしんどい時は、どうしても愚痴が出ちゃったりしますよね。

そんなときは、そう、ブログを書いたり、つぶやいたりはしないことがベターだと思っています。
仕事にネガティブはないほうが良いです。

もちろん、気持ちをアウトプットして、モチベーションをを向上させていくのも大切ですけどね(⌒-⌒)

でも、そんなことをモヤモヤ考えることもあります。
悩んでも仕方がない、と言うよりは、悩むような悩みはないのが事実ですよね。

こういうときは、おもいっきり体を動かして、いい汗を流してすっきりするのが一番ですよね!
明日は筋肉痛になるくらいは走りまわろうっと!!!

話が展開しますが、当事務所で僕が尊敬する弁護士に、梅村先生がいます。
仕事量が多くても安定感抜群、そして愚痴の一つもでない。
周りを全く不安にさせない仕事ぶりは見本にしたい神業だと思っています。
同年代で責任あるパートナーの役割を完璧にこなしているところを身近に感じると、脱帽しているだけじゃいけないと気が締まるものです、、、(身内の自慢話になってしまいました(・◇・)ゞ)

自慢できる弁護士は沢山いるのが僕の働く環境の自慢話です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です