TEL:052-508-7373
個別記事ページ

頑張って細身のスーツをきると、財布が邪魔です。

今朝、出勤しようとして気づきました。

どうやら財布を事務所に忘れてきたらしい・・・

普段自転車通勤をしているので、財布がなくても帰宅できてしまうわけです。

そして、帰宅できた翌日に限って、電車で出社しようとするものです(汗)

奥さんに事情を話すと、「3千円くらいはもってきなよ~」と手渡してくれました。

が、ここで微妙なのが、

今日、僕が自転車ではなく、電車で出勤するのは「同期の司法書士の送別会」があるからです。

で、一文無しの僕に、この、微妙な3千円。。。。

いくら場所が「酔虎伝」とはいえ、なかなかキビシイような。。。
というか、交通費込みであることを考えると、不可能なような(≧ヘ≦)

もちろん、別に奥さんがケチっているわけではありません。

僕が、「1000円だけ貸して!?」
と頼んだから、3000円を提示してくれた訳です。

なんというか、事務所に行って、財布が見つからなければ、
免許証や司法書士の会員証、銀行カード等や珍しく多めに入っていた現金の喪失に、浅井はしばらく立ち直れないと想像したからです。(それなると飲み会に行けるテンションがあるか怪しいでしょ。。)

結果、財布は事務所にあり、行きの交通費だけあれば良かったのですが、
朝からバタバタしないためにも、肌身かさず持ち歩くべきですよね~~。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です