TEL:052-508-7373
2010年5月 の記事一覧

電池パック 2100円 (昔より安くなった気がするのは僕だけ?)

 

「携帯の電池が劣化しています。」

「むしろ、変形し始めています。」

 

そういわれたので、愛して止まない携帯の電池パックの交換をすることにしました。

変形し始めいているなんて言われたので、

「むしろ、その成長を見守ってみたい・・・」

なんて言いかけましたが、携帯がいきなり不通になるのは、とても不便かと思いましたので、断念しました。

 

僕が愛用している携帯はauのメディアスキンという機種ですが、

とても人気がないです。

ネット上で散々酷評されていたのは2年半ほど前ですが、

こういうアイテムに愛着が生まれると、手放せなくなったりすることありません?

 

浅井はこの携帯の幾多の不便を乗り越えてきたと自負しているので、

この携帯に電池パックの交換に加えて、外装フォルムを新品に交換、そして、精密検査も受けて、完璧になって戻ってこいと送り出してやることにしました。

 

なんか、キレイになって戻ってくるのがたまらなく待ち遠しい気分です。

 

・当時最新機能を備えてクセにフェイクボタン(ボタンにみえて、ボタンじゃないただのでっぱり)があったり、

・折りたたみが主流のこのご時世にストレートでもなく、フリッパモデルだったり、

・有機ELを実験段階で搭載したせいで、明るいところで画面がほとんど認識できなかったり、

・ワンセグがみれるはずなのに、携帯とは別に常にアンテナ兼イヤホンを持ってなければ視聴できなかったり、

・肌触りで売り込んでみたモノの何か微妙だったり、、、、

 

 

ああ、その存在が全てにおいて、いと惜しい、、、

 

いや、愛おしい。

 

auからサポート完全に打ち切るから替えてと言われるまで使ってやりたい気持ちの今日この頃です。

 

 

あ、ちなみに、au(AUとは書かないことにしています、ずーっと前のブログ参照)のショップの店員さんの対応が会心の出来でした。

ここ最近、そんなに優しくされたことないもの。。。(携帯を愛する前に愛される努力をしよう、というか、最近、自分のブログに”愛”という字があふれてる・・・・う~ん)

 

な~んて、

かわいい女の子だったことは、おいといても、接客って大切ですね。

 

ええ。

重要なのは接客のほうですよ。

浅井も頑張ります!!

何かを、どうにかして(笑)

 

 

 

 

ブログの更新があいた件

元気にやっています。

 

しゃべらない浅井を怒っているように感じるのは普段の僕を良く知っている人たちです。

普段から良くしゃべる人間が急に話をしないと、一種異様な雰囲気に思えるのはよくある話です。

たいてい怒っちゃいません。

むしろ、怒ってやって良いくらい、何も考えていない状況の浅井であることが多いです。

 

で、ブログの更新がないので、何かヤツはトラブルにでも巻き込まれたか、よほど元気でもないのかと思ってくれた、あなた!!

 

優しいです(*^O^*)

迷惑承知で、好きにならせて下さい。

 

別に怠けているだけの僕ですが、僕への「愛」はおいしく頂くことにしています。

 

にしても、何かバタバタしていてのは嘘でもない、そんな最近。

先週はちょっとお疲れモードが入っていましたが、今は元気が余ってます。

というか、何かに向かって走りたい気分です。

なんていうか、とりあえずガムシャラに!!

土砂降りのシチュエーションとか、砂漠の真ん中とか・・・

 

むろん、体調壊しますし、後者なら死ねます。

そんな体力には自信がないです。

でも、このジメジメ季節をぶっとばす、素敵なパワーを持ち合わせて、振り切った感じで、乗り切っていきたいモンですね☆

 

 

ところで、

髪型は慣れました。

自分は、、ね。

 

レーシック後の3ヶ月検診☆

術後良好のようです。

人間の慣れとは怖いもので、手術後より大分視力が落ちたと思って受けた検診。

結局、右も左も1.5以上の視力があります。。。。

 

う~ん、地下鉄のつり革広告が見にくくなったと思ったんだけどなぁ、

とお医者さんにもらしてしまいましたが、悪い視力から急激に良くなった人ほど感じるギャップのようです。

たしかに、5m先の週刊誌のつり革広告の内容は読めなくて当然といえば、当然。。。

う~ん、手術後、便利になったし、よく見えるのに、さらにいろいろ期待してしまうのは人間の性でしょうか。

 

でも、視力が全く落ちていないようで、安心しました。

まぁ、疲れ目は仕事上、今後も付き合いは続きますので、目を大切に丁寧にケアしていきたいものです。

 

反省することは多いですが、解脱するには早いです

梅雨を迎えると、浅井の頭は刈り入れ時です。

やたら元気にクネクネする前髪への対応策は、そう、ベリーショート(ていの良い坊主頭)です。

昨年の秋から、おっさんを自覚し、美容院から床屋に転向してからの初めての短髪ですが、自分の予想以上に短い仕上がりとなりました。

床屋さんよ、限度ってのもあるよねぇ(笑)

 

ええ、若干、罰ゲームクラスに短い。

出家よりかは少し長い。

 

打率2割7分くらい打って、年間30盗塁は達成できそうな髪型になりました。。。。(あくまでイメージです)

 

髪を切って帰宅すると、案の定、子供が固まり、泣き出しました。。。

そのリアクション、泣きたいのお父さんのほうです~~

 

まぁ、ようは、慣れですから。

朝、この髪型に一応ヘアワックスをつけてみましたが、仕上がりのほどは、全く気付かないほど、いや、気付けないほどの自然な仕上がりです、、、

う~ん

明日からは水で良いかもなぁ (^。^;)

 

 

 

1 / 212