TEL:052-508-7373
個別記事ページ

天気がもたらす予定変更について

今週末は突然の大雨によって、予定変更を余儀なくされました。

それほど重大な変更はないけれど、それなりに不達成や不都合に見舞われた気がします。

晴れる日もあるけど、雨の日だってある。

上手くいくこともあれば、ダメなときもある。

なんとなく同義語な気がするんですよね (゚ー゚)

だから別に天候の都合で落ち込んだり、悩んだりは基本的にはしないようにしています。

自分にとって特別な日や大会、旅行や最近であれば皆既日食を見逃したりしていれば(見逃しましたが)、きっと言えたコメントではないのかもしれません。。。

まぁ期待が外れれば残念なことには変わりませんから (ノ_-。)

ただ、今日、納得いかなかったのは、車で5分程度のところに人を迎えに行く際に、かなり激しい通り雨に見舞われたので、少し待って、それでも止まないからずぶ濡れになって出発したもの、3キロも離れていないその場所は一度も雨が降ったこともなく、そのあとも雨はしばらく降らなかったこと。

なんか僕が自作自演して、到着が遅くなったことの言い訳をしているような空気は少し居たたまれなかったです゚゚(´O`)°゚

ゲリラ豪雨って名乗るのも構わないが、そんな小さい範囲で大暴れしないでくれ~~

ちなみに調べてしまいましたが、ゲリラ豪雨とは、局所的大雨の意味で使われる造語で、10km四方程度の範囲で100mm、一時間程度の雨が降ることらしいです。

ゲリラはあらかじめ敵を定めずに遊撃し、その錯乱に乗じて戦うということから考えると、今回の雨は敵を僕に絞って、そして半径1キロ前後に土砂降りを起こす、ゲリラにしては不平等だなぁと思ってしまう、夏の夜の雨でした。

。。。。いとおかしくない (゚ー゚;


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です