浅井 健司(代表者)

≪経歴≫

1998年 愛知県立西春高等学校卒業
1999年 行政書士試験合格
2000年 社会保険労務士試験合格
2002年 名古屋市立大学人文社会学部現代社会学科卒業
2004年 名古屋市内 会計事務所兼社会保険労務士事務所勤務
2006年 愛知労働局(名古屋中公共職業安定所)嘱託勤務
2007年 名古屋市内 司法書士事務所勤務
2008年 司法書士試験合格
2009年 名古屋市内 弁護士法人 法律事務所勤務 兼 司法書士登録、開業
中京法律専門学校非常勤講師(会社法等)
2014年 司法書士浅井総合法務事務所開設【名古屋市東区代官町(第一富士ビル2階)へ事務所移転】
行政書士登録
2015年 社会保険労務士登録
2016年 民事信託士認定(第一期・中部圏唯一)
東海歯科医療専門学校非常勤講師(憲法その他関係法規)
2017年 愛知県司法書士会中央支部 副支部長就任
事務所拡張のため同ビル3階へ移転【名古屋市東区代官町(第一富士ビル3階)】
2019年 愛知県司法書士会 理事就任
一般社団法人民事信託士協会 理事就任
浅井健司写真

≪著書・論文等≫

  • 市民と法(第62号)司法書士業務の連携 2010年4月(民事法研究会)
  • ケースブック不動産登記実務の重要論点〔第2版〕共著 2017年9月(民事法研究会)
  • 現代林業「法律・税務・相談室(民事信託の仕組み)」2018年4月5月(全林協)
  • 月刊登記情報「民事信託の失敗事例と問題ある契約の検証、その対処・解決方法」                              2018年9月号(きんざい・金融財政事情研究会)
  • ファンド情報No.298「『資産凍結』視野の家族信託」取材記事 2019年5月(R&I)

≪所属・資格等≫

このページの先頭へ