TEL:052-508-7373
カテゴリー:司法書士 の記事一覧

第3回民事信託士検定と民事信託に取り組む専門家

3年連続で秋の連休は民事信託の検定です。

僕は第一期民事信託士なので、以降2回は運営スタッフとして携わっています。

 

今年は自分自身のバタバタも重なってしまったせいか、終わったら、一気に疲れがでました。

検定を受けた弁護士、司法書士も同じく、もっとグッタリだったのではと思います。

(検定後にもさらに課題が出ている訳ですし、、、、)

 

検定を受けているときは、講義に、ディスカッション、あと情報収集・仲間集めの懇親会と、民事信託業務に本気で取り組もうとする人にとっては、一瞬の隙を与えないくらい、濃い時間を過ごしてもらっていると思います。

 

浅井も、毎年、いろいろな出会いや、勉強、経験を積ませていただいています。

いちスタッフであっても、意外と大変なので、やはり検定を受けている側はもっと大変です。

あ、でも、一番大変なのは検定委員会の面々ですが。。。。(ここの大変さには頭が上がらないです)

 

もちろん、受検すれば必ず合格するような検定でもありませんし、

検定の課題をこなすこと自体も、そんな易しいものではありません。

当然ですが、皆さん本職ですし、通常業務を抱えています。

時間をつくる努力と、気合を生み出すパワーがないと、なかなかやり遂げられないですよね。当然。。。。

 

順位を競う検定ではありませんが、

・スキームに安全が確保できない人

・契約書のミスを修正できない人

・自身の契約書を明確に説明ができない人

は僕の目から見てもパスは難しいでしょう。(プレッシャーかけときます!)

実務は当然、コピペで済まないですし、検定よりもっと難しいです。

その受検生のため、未来の依頼者のため、(大きく言えば)社会のために、未熟すぎる合格者はいないほうが良いと思っています。

 

実際、かなりのレベルにある民事信託士も謙虚な人が多いです。

民事信託業務は、そういうものというか、そうあるべきものなのかもしれません。

 

今回の検定を受けた方が全力で最後まで課題に取り組めることをお祈りしつつ、

年末には民事信託士の仲間となって、一緒に仕事に取り組めることを楽しみにしています。

 

 

なにやら上からの発言っぽいブログになってしまいスミマセン(>。<)

実際、ほんと、頑張ります、僕も

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

名古屋市東区代官町35番16号 第一富士ビル2階

司法書士浅井総合法務事務所

電話052-508-7373

司法書士 社会保険労務士 行政書士 浅 井 健 司

 

 

 

 

 

 

 

執筆した書籍出版のお知らせ「不動産登記実務の重要論点解説」

この度、浅井が共著者として執筆させていただいた書籍が出版されることになりました。

ケースブック 不動産登記実務の重要論点解説 

~問題解決のための思考回路と実務指針~【第2版】

 

   

(発行 民事法研究会 469ページ)

平成29年9月23日 第1刷発行  定価4300円+税)

 

非常に長いタイトルですが、それ以上に長い期間をかけて、先輩司法書士の方々と生み出した、苦節と思い入れの多い一冊です。

 

執筆者の中で一番の若輩ではありますが、五十音順なので一番に名前が表記されるのは、我ながらちょっとズルイと思ったりしています。

 

 

司法書士として、その本業たる不動産登記は最も大切な仕事のひとつです。

先人の先生方の知識の研鑽を書籍にまとめ、またそれに関与できたことに深く感謝しています。

 

手前味噌ですが、司法書士の痒いところに切り込んだ、使いやすい良書になっていると思います。

(どこを僕が書いたかは読んでも分かりませんが、どれも勉強になりますし、業務に役立ちます!)

 

自分自身としては、当然、まだまだこれからの人間だと思っていますが、

今度とも登記実務に誠実に対処し、事務所として一丸となって、

待ち構えているであろう困難案件もしっかり取り組んでまいります!

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

名古屋市東区代官町35番16号 第一富士ビル2階

司法書士浅井総合法務事務所

電話052-508-7373

司法書士 社会保険労務士 行政書士 浅 井 健 司

 

民事信託実務入門講座 第5回(平成29年度)講師

平成29年8月23日(水)に一般社団法人民事信託推進センター主催の
「民事信託実務入門講座 第五回 事例検討発表」の講師をさせて頂きました。

   

民事信託に興味のある、いや、むしろ専門家たる受講生の方々に対する講義であったのもあり、

久しぶりに緊張と空回りを体感しましたが、何とかやり遂げたという感じでしょうか。

 

今年の4月から東京で研究グループの座長をさせていただき、

「民事信託の失敗事例と問題のある契約の検証、その対処・解決方法」

を議題に民事信託士推進センターの社員や民事信託士の仲間と一緒に検討をしてきたことの発表でした。

 

いろいろ情報を共有したいと、レジュメを作りこんだら37ページにもなってしまい、

正直、これを説明するのに精一杯になってしまったのは反省です。

3万字ちかい情報量は、ちょっとした卒業論文です(^^;)

 

が、本当に痛感したのは、まだまだ僕自身も民事信託の勉強や研究は足りていないという事実です。

民事信託の深さや、怖さ、そして面白さが再確認できました。

卒業なんていうゴールはないですね。

 

しっかり地に足つけて、気を引き締めて、依頼者や仲間、これから信託に取り組む方々の期待に応えていきたいと思います。

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

名古屋市東区代官町35番16号 第一富士ビル2階

司法書士浅井総合法務事務所

電話052-508-7373

司法書士 社会保険労務士 行政書士 浅 井 健 司 (民事信託士)

 

民事信託実務入門講座、民事信託研修会、第3回民事信託士検定

熱くなってまいりました。

えぇ、暑いなんていいませんよ♪
自分が熱くなっているんです★

夏ばて防止に毎朝青汁を飲み始めたら絶好調の浅井です。
野菜大事です!

 

ところで、8月、9月、10月と民事信託関係のお仕事でいろいろやらせていただきます。

 

8月は民事信託推進センターの入門講座の講師を勤めさせていただけるので、
それに向けて、目下準備中です!!

民事信託実務入門講座第5回 発表:浅井健司グループ
8月 23日 (水), 18:30 ~ 20:30
場所
スタンダード会議室 虎ノ門ヒルズ FRONT店, 〒105-0001 東京都港区虎ノ門1丁目22−14 ミツヤ 虎ノ門 ビル 5F
「民事信託の失敗事例と問題のある契約の検証、その対処・解決方法」

事例研究の発表ですが、ちょっと講座名称に名前負けしちゃいそうなので、これから必死に叩きます。
講座自体はもう定員締め切りになっていますが、民事信託推進センターの会員さんは、ネット配信で後日視聴できるかと思います。

 

9月は滋賀県財産管理承継センターさんと民事信託士協会開催の「民事信託研修会」でパネリストとして参加です。
◆研修会概要
日時:平成29年9月9日(土)13:30~16:30
会場:草津まちづくりセンター(滋賀県草津市西大路町9-6)
※JR東海道線草津駅徒歩5分
資料代:2,000円
http://www.civiltrust.com/pdf/20170909.pdf

こちらは応募締め切りが8月17日までのようです。
滋賀なので、東京よりは近いので、、、なんか、ちょっと珍しい形態なので楽しみでもあります。

 

10月は第3回民事信託士検定のチューターで参加です。
10月7日8日と泊り込みでお手伝いですが、それ以前の提出課題のチェック等に追われています。
現時点で、かなり勉強している人も、まだまだこれからな人もパワーアップしてもらえるように頑張ってもらわなければ!!

 

 

もちろん、不動産登記や商業登記も大好きな司法書士ですので、
地に足つけて、いつもの仕事もバリバリこなしますよ!

 

でも、なんかあっという間に夏が終わってしまいそうで、ちょっとビビッています(^^;)

おっしゃーーーー、気合だぁぁぁ

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

名古屋市東区代官町35番16号 第一富士ビル2階

浅 井 総 合 法 務 事 務 所

電話052-508-7373

司法書士 社会保険労務士 行政書士  浅 井 健 司

平成29年度の司法書士試験を思う

早いもので、もう今年の折り返し地点です。

そんな中、昨日は平成29年度の司法書士試験が行われました。
思い返せば、自分が受験生で、あーでもない、こーでもないと苦しんでいた時期は、もう10年近く前になります。

司法書士試験の辛さは、思い出したくないけど、思い出せるような、思い出せないような。。。。。
記憶とは便利なもので、あんな辛い日々が美化されてしまうのだから、本当に不思議なものです。

ただ、もう一度やりたいか?と言われれば、「絶対に嫌だ!」と反射的に言えるのは、なにか生理的な反応とでもいいましょうか(^^;)

試験前も後も、合格を確信できる人はごく少数で、浅井は多勢と同じ、途方にくれたり、いろいろ悩んだり、変なテンションになっていたそんな当事者の一人でした。
スマートに合格した人間ではございません。
ただ、一回、運よく点数が揃って、合格者のカウントに入り込めたと未だに思っています。
だからこの資格が大切で、大事に仕事もしています。

今回の試験で、苦渋をなめた人も、継続してトライできれば、いつかは同じ思いを感じるのではないでしょうか。
もちろん、運だけで合格できるわけもないので、合格レベルたる2000人前後の集団の受験レベルをキープし続けなければなりません。(ただ、そこから1/3くらいまで合格者が絞られるのはホント恐怖ですが)
言うのは易しで、これがまた辛いのですよね。。。
逆に、今回、満足できる力が発揮できた人も、合格がゴールではないと、再スタートを切る準備を始めなければなりません。
言うのは易しで、これがまた浮かれちゃうんですが。。。

現受験生やこれから司法書士を目指そうかと思う人を含め、司法書士に憧れ、なりたい思ってもらえる仕事を魅せることも、資格者となれた自分の任務だなんて、勝手に信じています。
全員が合格できるなんて甘いことは言いませんが、より多くの将来の司法書士が仲間となって活躍できるときに、自分も一緒にその時間を盛り上げていければと、これからも襟を正して走っていく所存です。

もし、今の自分が10年前に戻って、司法書士になりたいか?といわれれば「絶対に、意地でも、なんとかして、なりたい。 いや、なる!」と言えます。 ちゃんと頑張りが報われる資格ですし、僕は司法書士という仕事で幸せだと思っています(^^)v

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

名古屋市東区代官町35番16号 第一富士ビル2階

浅 井 総 合 法 務 事 務 所

電話052-508-7373

司法書士 社会保険労務士 行政書士  浅 井 健 司

3 / 1912345...10...最後 »